にほんブログ村 犬ブログ チワワへペット リンクス へ

2007年04月10日

懺悔

先日のこと。


僕は
いつものようにバイクで仕事からの帰宅途中でした。


もう少しで我が家というところ
横から、急に飛び出してきた白猫。


僕の前を走っていたワゴン車に
飛び込むようなかたちで
接触してしまいました。


ワゴン車は、一瞬速度を緩めましたが
そのまま走り去り

僕は、バイクを猫の傍に止めました。


苦しそうに暴れていましたが
出血は少なく、白い被毛が僅かに朱に染まる程度。


「もしかしたら助かるかな?」

そう直感しました。


バイクでは連れ帰ることも出来ず
急いで、家に向かいました。


段ボール箱、タオル、軍手を大急ぎで車に詰め込んで
先ほどの猫のところへとって帰りました。


そこには
完全に動かなくなり、横たわった白猫と
血の海が。


後続の車にひかれたのでしょうか。


なぜ
僕はせめて、家に帰る前に
この猫を道路脇に寄せてあげなかったのでしょう。


僕の誤った判断のために

この猫は、2度も車にひかれて
息を引取ったのです。



その日は、Cocoaにじゃれつかれても
ずっと重たい気分でした。

ほんとうにごめんね。







ニックネーム Cocoa☆Pa at 15:10| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今白猫のことを読んで、悲しくなりました。残念なことになりましたが、CocoaPaさんが助けてあげようと、戻ってきてくれたことに、白猫は感謝してると思います。想ってくれたことに感謝してると思います。
Posted by yopitama at 2007年04月10日 16:10
Cocoa☆Pa さん。
悲しい気持ちが痛いです。
どうぞ、ご自分を責めないでね。

外見ではわからなくても、大きなダメージがあることもあります。
特に、仔猫の場合は。
だから、Cocoa☆Pa さんのせいでは絶対にないです。
Cocoa☆Pa さんが戻ってきてくれた。
仔猫はそれをどんなに感謝していることでしょう。
行動に移せたCocoa☆Pa さんを私は尊敬します。
Posted by SATOKO at 2007年04月10日 21:27
悲しいお話ですね・・・
でも、皆さんが言ってる通りパパさんは
ご自分を責めないでください。
助けようって気持ちがあったんですから!
それだけでも立派なことだと思います。
私も車を運転するので何回か道路で冷たくなってるネコチャンや狸を見たことがあります。
本当にやりきれなくなりますよね・・・
ついつい、うちの子とダブって見えてしまって・・・
白猫ちゃんが天国で元気に走り回っていることを心からお祈りしたいと思います・・・
Posted by shino at 2007年04月11日 02:36
この世の中に
本当にスーパーマンが
いたらいいのに‥
と地球上で起こる悲しい出来事に
直面するたびに思います‥
ココアパパさんもスーパーマンに
なれなかっただけです‥
Posted by のんのん at 2007年04月12日 23:19
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/803982
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Banner


eve_bana.gif eve.gif hikarubanner1gif.gif