にほんブログ村 犬ブログ チワワへペット リンクス へ

2007年03月21日

犬なれ 3回目

Cocoaの幼稚園、犬なれ特別教室に行ってきました。


犬なれも、3回目になりました。

毎回、少しずつは進歩しているCocoaなのですが。



IMG_4137.jpg

他のワンたちに、興味はあるんです。

でも、なかなか自分から近付くことができませんね。


IMG_4130.jpg

「ちゃな」が、ほかのワンと遊んでいるから

うらやましくてしょうがない。


本当は、とんでゆきたいのに

あと一歩がでないんです。






先生のアドバイスで、敷地内のドッグランへ。


でも、行ってみると、Cocoa1匹だけ。

これじゃあ、犬なれにならないじゃん。

IMG_4146.jpg

まぁ。

解き放たれたように、生き生きとしたCocoaを見ていると

これはこれで、良いのかな。




アジリティーにも挑戦してみました。

IMG_4142.jpg

初挑戦の板渡り。

結構、高さがあるのに
怖がらずに走り抜けます。




Cocoaの苦手なこと、得意なこと

ぜんぶあわせて、Cocoaの個性。


そんなCocoaが大好きです。

ニックネーム Cocoa☆Pa at 19:14| Comment(12) | TrackBack(0) | Cocoaの幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

愛犬の為の手作りケーキ教室 レシピ

ご要望がありましたので、レシピをアップしておきます。
皆様の、ご参考になればよいのですが。



愛犬の苦手な、牛乳、チョコレート、砂糖などを使用しないケーキです。

もちろん、人も食べる事が出来ます。

ほんのりとした甘さがあり、とってもヘルシーです。




使用食材

卵2個

メープルシュガー15g

米粉40g

キャロブ10g
(いなご豆の粉。
ココアを食べられないワンのために、
風味付け、甘み付けに使いました。)
carob_p.jpg

ベーキングパウダー2g

豆乳クリーム約100ml

イチゴ適量




1.ボウルに卵を割りいれ、メープルシュガーを加えて、
ハンドミキサーで高速で泡立てる。
IMG_4058.jpg

つまようじが立つくらいしっかりと泡だったら、
ハンドミキサーを低速にして1分ほど泡立てる。




2.米粉、キャロブパウダー、ベーキングパウダーをふるいにかけて入れる。

ごむベラで「の」の字を書くようにボウルの底から混ぜ合わせる。
生地の中の泡を潰さないように注意!
IMG_4060.jpg




3.生地をたっパーに移しいれてラップを軽くかけ、
電子レンジで約3分間加熱する。
IMG_4065.jpg

生地をタッパーから出して粗熱をとる。




4.デコレーションの為に必要な分のイチゴを切る。
IMG_4070.jpg

豆乳クリームを角が立つまでしっかりと泡立てる。

デコレーションに必要な分のホイップクリームを「絞り袋」に準備する。




5.クッキングシートの上に生地を載せ、
生地を巻きやすくするために生地に何本か浅い切り込みを入れる。

ホイップクリームを塗りイチゴを乗せる。
IMG_4074.jpg




6.クッキングシートを使い、
生地を海苔巻きの要領で巻いてゆく。
IMG_4084.jpg
IMG_4087.jpg
IMG_4088.jpg

両端を切り落とす。
IMG_4092.jpg




7.絞り袋のホイップクリームとイチゴでデコレーションする。
IMG_4093.jpg
IMG_4096.jpg




できあがり黒ハート
IMG_4097_edited-1.jpg

ニックネーム Cocoa☆Pa at 12:08| Comment(9) | TrackBack(0) | Cocoaの幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

犬なれ訓練

先日の、幼稚園で「犬なれ」にダメだしされちゃったCocoa。


「犬なれ特別教室」に参加してきました。

IMG_3914.jpg

って、参加者はCocoaだけ。

これじゃあ 犬なれにならないので
トレーニングされている、ワールド内の先輩犬がお相手してくれました。

IMG_3919.jpg

まずは、顔合わせ。


はじめの30分ほどは、僕たち家族も同伴します。

IMG_3913.jpg

さすがは、社交的な先輩たち。

優しく、Cocoaに接してくれます。


「犬なれ不十分な時期に、社会性がなかったり、
あまりに激しいワンと出会ってしまうと、
恐怖心が、より強くなってしまう」


とのこと。


その点
ワールド内のワンたちなら、怯えちゃってるCocoaでも 安心。



まだ、ワン同士で遊ぶことは出来ませんが

以前に比べると、少しずつではありますが

Cocoaも、うろうろしたり、余裕が出てきたように見えます。

隅っこで震えたり 唸ったりすることは少なくなりました。




いっぽ いっぽ 前進だね。 Cocoa。
ニックネーム Cocoa☆Pa at 14:09| Comment(5) | TrackBack(0) | Cocoaの幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

ワンコ幼稚園 音なれ

今日は、わんこ幼稚園の日。

避妊手術などで、久しぶりになってしまいました。


IMG_3893.jpg

コントロールポジション、リラックスポジションなどは、

だいたいマスターしています。



今日は、音なれレッスン。

日常の、いろいろな音を聞かされたり、

無駄吠えに対する対応の仕方、などを習いました。


1.まったく吠えないようにしつける必要ななし。
それでは、ワンもストレス。

2.家族で、何回まで吠えてもよいのか決めましょう。

3.例えば3回と決めたなら、
その回数までは容認。

その回数吠えたら、ご褒美をあげて、褒めてあげる。
それ以上は、禁止のコマンドをだして、やめさせる。

4.以上を例外が無いよう、家族で徹底。



こんなところでしょうか。



Cocoa、レッスン内容はともかく、

犬なれに対しては、ダメ出し、されちゃいました。


と、いうわけで、

レッスン後は敷地内のドッグランへ。


Cocoa、どこにいるか見えます?
IMG_3895.jpg

とってもフレンドリーなワンが、
Cocoaのところへ遊びに来てくれたのですが

おびえちゃって、逃げ回り、隠れるCocoa。


IMG_3896.jpg

歯、むいちゃうしたらーっ(汗)

せっかく遊びに来てくれたのに、
ほんっっと、ごめんなさい。




夜、ママとふたりで話しました。


ランへ出かけたときのCocoaの表情。

不安と、恐れいっぱいの表情を見ていると、
あまり、無理に犬なれしなくても良いのではないのか。

Cocoaは、それだけ、僕達家族を信頼し、大切にしてくれている、
ということではないのか。


でも、ランで楽しそうに遊びあっている犬たちを見ると、

その輪の中に、Cocoaも入れてあげたい。

という気持ちもあります。


まだ、結論はでませんでした。


僕達も、Cocoaも、一緒に、ゆっくりと歩いてゆこうね。




ニックネーム Cocoa☆Pa at 08:41| Comment(10) | TrackBack(0) | Cocoaの幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

わんこ幼稚園 トイレトレーニング

しつけ教室の2回目。トイレトレーニング編です。
実は、急の仕事で僕は不参加。
一番楽しみにしていた講義だったんでちょっと残念でした顔(泣)

IMG_2542.jpg
今日もいっぱいお勉強してきました。
先輩ワンコとも遊んで、帰宅後はお風呂にも入れられて、
忙しい一日だったね揺れるハート
ニックネーム Cocoa☆Pa at 16:08| Comment(2) | TrackBack(0) | Cocoaの幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

わんこ幼稚園 甘がみ

冷たい雨雨と風が冬が近付いたことを予感させます。
こんな日は、おうちでゆっくり、
とはゆかず、今日はCocoaも連れて家族でお出かけ車(セダン)
IMG_2525_edited-1.jpg
Cocoaは「ちゃな」の胸の中。うん、そこなら暖かいよね。

出かけた先は、わんにゃんワールド多摩
そこで行われている「わんこ幼稚園」っていう生後6ヶ月までを対象としたしつけ教室。

初めての体験に、Cocoaはもちろん、僕までドキドキでした。
一緒の教室にはパピヨン、トイプードルにテリア。
みんな仔犬らしくとっても元気。
Cocoaだけは、イスの下でブルブル犬(泣)

先生のお話のあと、まずは「リラックスポジション」について実習本
IMG_2523_edited-1.jpg
ワンコがおなかを見せてゴロンとするやつです。

大切なことは、おなかを出すのも、終了するのも、飼い主がイニシアチブを持つこと。
顔(チラッ)リラックスポジションは、飼い主がリーダーシップを取るための欠かせないトレーニング」
とのこと。フムフムなるほど。

ってそこのCocoa!押さえつけられて唸ってるのお前だけだってパンチ

その後は、あまがみの対処の仕方を習いました。

どのレベルまで許すのか、家族でしっかり決めること。

痛いほど噛んだらしかるのか?
歯が当たっただけでもダメなのか?

禁止のコマンドで、噛むのを止めたら褒めてあげて。
ご褒美もつかって。




最後はワールド内でトレーニングされている先輩ワンコとの自由なふれあい。
社会性のあるワンコと自由に遊ぶことで犬同士のルールを学ぶのだそうです。


正直、最初は半信半疑で参加したスクールでしたが、
期待以上に学ぶことが多かったです。
何より、今後Cocoaと触れ合っていく上での方向性と、多少なりとも自信がついたことで
これまで以上にCocoaと私たち家族が良い関係を築いてゆけるような気がしました。

近日中に2回目に参加予定。また報告しますねるんるん

ニックネーム Cocoa☆Pa at 21:57| Comment(4) | TrackBack(0) | Cocoaの幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Banner


eve_bana.gif eve.gif hikarubanner1gif.gif